エプソン、Core 2搭載の高ハイエンドPC発売

2006年08月22日
エプソンダイレクトは、CPUにCore 2 Duo / Core 2 ExtremeをBTO可能なハイエンドフラッグシップタワーPC「Endeavor Pro4000」を発表した。
すでに受注を開始しており、出荷は8月末の開始予定。

チップセットはIntel 975X Expressを採用しBTOメニューにQuadro FX 1500、FireGL V3300などのOpenGL系ビデオカードも用意されている。

筐体構造が一新されており、フロント下部にキーロック付きのHDDベイ(最大4台)を備え、ケースカバーを開けなくてもHDDの増設・交換が可能だ。従来製品からさらに進化したというツールフリー構造も健在で、メンテナンス性の高い製品となっているが、筐体サイズは前モデルの「Pro3500」とほぼ変わらない。

なお、発売を記念し、9月26日17時までキャンペーンが行なわれる。20万円以上の構成に対し受注が確定した場合、1セットに付き21,000円の値引きが適用される。

エプソンダイレクト
http://epsondirect.jp/
ニュースリリース
http://www.epsondirect.co.jp/info/news/060822.asp

ランキングサイトに参加しました
プログが沢山紹介されています
人気blogランキングへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
バンダイナムコゲームス ララビットマーケット
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。