「Firefox 1.5.0.8」「Thunderbird 1.5.0.8」公開、3件の脆弱性を修正

2006年11月08日
米Mozilla Foundationは7日、Webブラウザ「Firefox 1.5.0.8」と、メールソフト「Thunderbird 1.5.0.8」をリリースした。
どちらもセキュリティ修正と安定性向上のためのリリースで、Mozillaでは旧バージョンの利用者に対してアップデートを推奨している。

セキュリティ修正については、3件の脆弱性を改善された。
いずれの脆弱性も、危険度が4段階で最も高い“Critical”としている。
MozillaではFirefox 2へのアップデートを推奨している。

Mozilla Japan 公式サイト

>関連アイテム

ランキングサイトに参加しました
プログが沢山紹介されています
人気blogランキングへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Firefox 1.5.0.8 アップデート
Excerpt: Mozilla Foundation が Firefox 1.5.0.8 を発表
Weblog: rumble::place
Tracked: 2006-11-09 00:41

Thunderbird 1.5.0.8 がリリースされていました
Excerpt: メールを確認しようと、メーラソフト「Thunderbird」を起動するとアップデートの確認画面が... 実は11/7に 「Thunderbird 1.5.0.8」 がリリースされていました。 今回
Weblog: GmailのUIが“ちょっとだけ”改良された模様です (IT の おすすめ)
Tracked: 2006-11-12 00:54
バンダイナムコゲームス ララビットマーケット
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。