インテル、クアッドコアのCore 2 ExtremeとXeonを正式発表

2006年11月15日
インテル株式会社は15日、IAプロセッサとして初のクアッドコアとなるCore 2 Extreme QX6700(コートネームKentsfield)、およびXeon 5300シリーズ(コードネームClovertown)4製品を発表した。
いずれも即日出荷開始される。Core 2 Extreme QX6700の周波数は2.66GHzとデュアルコアのCore 2 Extreme X6800よりやや低い。FSBは1,066MHz、L2キャッシュは4MB×2、TDPは130W、1,000個ロット時の価格は120,060円。
ソケットはLGA775で、既存のIntel 975X Expressチップセット搭載マザーボードで使用可能。

Xeon 5300シリーズはX5355/E5345/E5320/E5310が用意され、周波数/FSB/TDP/価格は順に、2.66GHz/1,333MHz/120W/140,850円、2.33GHz/1,333MHz/80W/102,270円、1.86GHz/1,066MHz/80W/82,920円、1.60GHz/1.066MHz/80W/54,680円。
こちらも既存のXeon 5100用Intel 5000チップセット搭載マザーボードで使用できる。

すでに秋葉原では、極品薄だがバルク品が販売されているようです。

ニュースリリース
ランキングサイトに参加しました
プログが沢山紹介されています
人気blogランキングへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
バンダイナムコゲームス ララビットマーケット
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。