TVアニメ「コードギアスR2」第3話放送前にYouTubeに流出

2008年04月17日
コードギアス製作委員会は16日、インターネット上のYouTubeにテレビアニメ「コードギアス 反逆のルルーシュR2」第3話の一部が放送前に漏出したことを明らかにした。

誤って公開したのは、4月20日午後5時に放送を予定している第3話の一部で、不正投稿検証用に切り出した映像の一部。
コードギアスのインターネット配信を担当するバンダイチャンネルのコメントによると、検証作業委託先のソリッド・エクスチェンジにて、同作業中に操作を誤り、当該映像をYouTubeにアップロードしてしまったという。

掲示板などでは、内部関係者による話題集めなどと言う憶測が飛び交っていた。

YouTubeでは、権利者が動画をあらかじめ登録しておけば、投稿動画から同じ動画を自動抽出し、違法投稿を見つけ出す識別ツールを開発・運用している。

コードギアス 反逆のルルーシュR2 公式サイト
BANDAICHANNEL - バンダイチャンネル
ランキングサイトに参加しました
プログが沢山紹介されています
人気blogランキングへ
posted by フリック at 22:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | アニメ関係| 編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/93727846

この記事へのトラックバック
バンダイナムコゲームス ララビットマーケット
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。