アップル、2cmを切る超薄型モバイル「MacBook Air」

2008年01月17日
アップルは、超薄型のモバイルノート「MacBook Air」を発表し、Apple Storeでの受注を開始した。
MacBook Airは13.3インチワイド液晶ディスプレイを搭載したモバイルノート型Mac。本体サイズは325(幅)×227(奥行き)×4〜19.4(高さ)ミリ、重量は約1.36キロで、MacBookおよびMacBook Proの中で最も薄型軽量のモバイルノートとなる。

現在Apple Storeでは2機種が販売されている。1.6GHzモデルは80GBのHDDを搭載し、229,800円、1.8GHzモデルは64GBのSSDを搭載し、388,400円。

アップル、国内でも「MacBook Air」の説明会を開催
「MacBook Air」登場--中型ディスプレイの薄型ノート時代の幕開けか:スペシャルレポート - CNET Japan

アップル、MacBook Airを発表
アップル - MacBook Air

Apple Store(Japan)
ランキングサイトに参加しました
プログが沢山紹介されています
人気blogランキングへ

アップル、iMacをモデルチェンジ ディスプレイを大型化

2007年08月08日
アップルは8月7日(現地時間)、ディスプレイと本体が一体型になった「iMac」をモデルチェンジし20インチモデル2機種、24インチモデル2機種計4機種を発表した。
また、従来の17インチモデルの取り扱いを廃止した。
続きを読む
ランキングサイトに参加しました
プログが沢山紹介されています
人気blogランキングへ

アイ・オー、±R DL 10倍速対応外付けDVDスーパーマルチ

2006年12月13日
DVR-UH18GT.jpg株式会社アイ・オー・データ機器は、DVD±R DL 10倍速書き込みに対応した外付け型DVDスーパーマルチドライブ「DVR-UH18GT」を2007年1月中旬より発売する。
DVD±R DL 10倍速書き込み、DVD-RAM 12倍速書き込みに対応し、業界最速クラスの書き込み速度を備えたDVDスーパーマルチドライブ。また、Windows Vistaとの互換性を示す「Windows Vista ロゴプログラム」のべーシクロゴを取得済みで、Vistaが標準で搭載するDVD/CD作成機能に対応する。


続きを読む
ランキングサイトに参加しました
プログが沢山紹介されています
人気blogランキングへ

サンリオ、限定iPod nano付きのハローキティモバイルノートPC

2006年11月29日
株式会社サンリオは、ハローキティのデザインを施した2スピンドルB5モバイルノートPC「ハローキティ エプソンノートパソコン エンジェル」の予約受付を12月1日より同社直販サイトで開始する。価格は248,000円。台数は100台限定。
サンリオが9月に発売した「ハローキティ エプソンノートパソコン」の第2弾。
第1弾からデザインを変更し、Office Personal 2003がプリインストールされている。
限定デザインのハローキティ刻印入りiPod nano 4GBが付属している。

続きを読む
ランキングサイトに参加しました
プログが沢山紹介されています
人気blogランキングへ

アイ・オー、コンセントでネットワークを構築できるPLCアダプタ

2006年11月28日
株式会社アイ・オー・データ機器は、電力線でネットワークを構築できるPLC(Power Line Communications)アダプタ「PLC-ET/M-S」および「PLC-ET/M」を12月下旬より発売する。
PLC-ET/M-Sは親機と子機のセットモデルで、店頭予想価格は21,000円前後の見込み。PLC-ET/Mは追加用の子機単体モデルで、同13,650円前後の見込み。

続きを読む
ランキングサイトに参加しました
プログが沢山紹介されています
人気blogランキングへ

エプソン、省スペース型の新ディスクトップPC「Endeavor ST100」を発表

2006年11月21日
エプソンダイレクト株式会社は、モバイル向けCore 2 Duoを搭載可能な小型PC「Endeavor ST100」を発表した。
筐体の外形寸法は195(W)×185(D)×75(H)mm(横置き時)、重量が約2.3kgで容量約2.7Lの小型筐体を採用したデスクトップPC。

続きを読む
ランキングサイトに参加しました
プログが沢山紹介されています
人気blogランキングへ

九十九電機、クアッドコアCPUを搭載したPC発売

2006年11月16日
九十九電機株式会社は、Intel製のクアッドコアCPUを搭載したデスクトップPC「eX.Computer EB30J FullAcceleEdition」を発売した。

CPUにCore 2 Extreme QX6700(2.66GHz)、ビデオカードにGeForce 7950 GTを搭載したフラグシップモデル。電源にはTopower製の静音電源(530W)を、メモリはセンチュリーマイクロ製を採用している。

その他の仕様は、チップセットにIntel 975X Express、1GBメモリ(PC-5300)、320GB HDD、2層対応DVDスーパーマルチドライブ、OSにWindows XP Home Editionを搭載する。
BTOに対応しており、メモリやHDDの容量を変更できる。

九十九電機

ツクモ BTOパソコン(エアロ)
ランキングサイトに参加しました
プログが沢山紹介されています
人気blogランキングへ

インテル、クアッドコアのCore 2 ExtremeとXeonを正式発表

2006年11月15日
インテル株式会社は15日、IAプロセッサとして初のクアッドコアとなるCore 2 Extreme QX6700(コートネームKentsfield)、およびXeon 5300シリーズ(コードネームClovertown)4製品を発表した。
いずれも即日出荷開始される。続きを読む
ランキングサイトに参加しました
プログが沢山紹介されています
人気blogランキングへ

デル、Core 2 Extreme QX6700を搭載した「XPS 710」発売

2006年11月14日
デル株式会社は、IntelのクアッドコアCPU「Core 2 Extreme QX6700」を搭載したハイエンド向けデスクトップPC「XPS 710」を発売した。
個人向けデスクトップPCの中でハイエンドクラスに位置する同PC、グッドデザイン賞を受賞した「XPS 700」のデザインを継承している。

ベーシック構成は、CPUにCore 2 Extreme QX6700(2.66GHz)、1GBメモリ(最大4GB)、NVIDIA nForce 590 SLIチップセット、160GB HDD、CD-RW/DVD-ROMコンボドライブ、GeForce 7900 GSカード(256MB)、OSにWindows XP Home Edition(SP2)を搭載する。
ベーシック構成で347,760円。



プレスリリース
ランキングサイトに参加しました
プログが沢山紹介されています
人気blogランキングへ

パナソニック、家庭内電力線をネットワーク化するPLCアダプタ

パナソニックは、家庭内の電力線をブロードバンドネットワーク化するアダプタ「PLCアダプタースタートパック(BL-PA100KT)」を12月9日より発売する。

PLCとはの略で、電力線を利用して高速データ通信を実現する技術。
ブロードバンドモデム/ルータと接続することでインターネットも利用できる。
将来的にはPLCモジュールをネットワーク機器や家電などに搭載し、AV機器などとの家庭内ネットーワークの構築やリモートでのコントロールが可能になると期待されている。続きを読む
ランキングサイトに参加しました
プログが沢山紹介されています
人気blogランキングへ

デル、初のAMD CPU搭載ノートPC発売

2006年11月07日
デル株式会社は、初のAMD CPU搭載ノートPC「Inspiron 1501」を発売した。
Inspiron 1501は同社がベーシックモデルと呼ぶ低価格機種で、Inspiron 1300の後継に位置づけられる。
シルバー&ホワイトを基調としたデザインに一新し、家庭でも利用しやすい設計とした。また、ベーシックモデルながらもデュアルコアCPUの選択、ExpressCard/54スロットの装備、DVD-ROM/CD-RWコンボドライブの標準搭載、6セル大容量バッテリの採用など、中級者層もターゲットに入れた製品構成となっている。

なお、同日よりエスケイネット製ExpressCard/34対応ワンセグTVチューナ「MonsterTV 1D Expressカード for DELL」もセット販売開始する。
同カードは国内初のExpressCard対応ワンセグTVチューナで、現在はデル製PCでのみ使用できるようになっている。機能としては視聴のほか、録画、EPG(電子番組表)、字幕、データ放送に対応している。



Inspiron 1501製品情報
MonsterTV 1D Expressカード for DELL製品情報
ランキングサイトに参加しました
プログが沢山紹介されています
人気blogランキングへ

デル、HDCP対応エントリー向けワイド20型液晶

2006年11月06日
デル株式会社は、HDCP対応DVI端子を装備したワイド20型液晶ディスプレイ「E207WFP」を11月7日より発売する。
エントリー向け液晶モニター「Eシリーズ」に追加されたE207WFPは既存のハイエンドシリーズ2007WFPに近いスペックを持つ。続きを読む
ランキングサイトに参加しました
プログが沢山紹介されています
人気blogランキングへ

AMD、GPUを統合した「Fusion」プロセッサ提供へ

2006年10月25日
米AMDは10月25日、ATI Technologiesの買収が完了したと発表、ATIの技術を統合したマルチ機能プロセッサを投入する計画も明らかにした。

このプロセッサは「Fusion」というコードネームで呼ばれている、中央演算処理装置(CPU)とグラフィックス処理装置(GPU)をシリコンレベルで統合した新種のx86プロセッサだとAMDは説明している。

Fusionプロセッサは2008年末か2009年初頭に登場する見込み。AMDは同プロセッサをノートPC、デスクトップPC、ワークステーション、サーバ、家電などあらゆる分野で採用するとしている。

プレスリリース(英文)
http://www.amd.com/us-en/Corporate/VirtualPressRoom/0,,51_104_543~113741,00.html
ランキングサイトに参加しました
プログが沢山紹介されています
人気blogランキングへ

モバイル向けCore 2 Duoの価格を公開

2006年08月29日
intelは、モバイル向けCore 2 Duoプロセッサ(コードネーム:Merom)の価格を公開した。
MeromはFSBは667MHz、TDPは34W、T5500以外のモデルは、仮想化技術「Intel バーチャライゼーション・テクノロジー」に対応するCoreマイクロアーキテクチャに基づいたデュアルコアCPU。
「ワイド・ダイナミック・エグゼキューション」や「スマート・メモリー・アクセス」、「Intel 64」などのテクノロジーに対応し、モバイル向け特有の機能として、消費電力を下げる「ダイナミック・パワー・コーディネーション」や、「ダイナミック・バス・パーキング」、「ダイナミック・キャッシュ・サイジング」などを備える。

T7600(4MB/クロック:2.33GHz)が75,240円
T7400(4MB/2.16GHz)が49,960円
T7200(4MB/2GHz)が34,730円
T5600(2MB/1.83GHz)が28,470円
T5500(2MB/1.66GHz)が24,690円
各、1,000個ロットの単価

すでに、一部販売店では、店頭デモも開始しているが、入荷時期については未定となっている。
ランキングサイトに参加しました
プログが沢山紹介されています
人気blogランキングへ

エプソン、Core 2搭載の高ハイエンドPC発売

2006年08月22日
エプソンダイレクトは、CPUにCore 2 Duo / Core 2 ExtremeをBTO可能なハイエンドフラッグシップタワーPC「Endeavor Pro4000」を発表した。
すでに受注を開始しており、出荷は8月末の開始予定。

チップセットはIntel 975X Expressを採用しBTOメニューにQuadro FX 1500、FireGL V3300などのOpenGL系ビデオカードも用意されている。

筐体構造が一新されており、フロント下部にキーロック付きのHDDベイ(最大4台)を備え、ケースカバーを開けなくてもHDDの増設・交換が可能だ。従来製品からさらに進化したというツールフリー構造も健在で、メンテナンス性の高い製品となっているが、筐体サイズは前モデルの「Pro3500」とほぼ変わらない。

なお、発売を記念し、9月26日17時までキャンペーンが行なわれる。20万円以上の構成に対し受注が確定した場合、1セットに付き21,000円の値引きが適用される。

エプソンダイレクト
http://epsondirect.jp/
ニュースリリース
http://www.epsondirect.co.jp/info/news/060822.asp
ランキングサイトに参加しました
プログが沢山紹介されています
人気blogランキングへ

Intel、Pentium D 830/840/930/940を生産中止

2006年08月10日
米Intelは7日(現地時間)、Pentium Dシリーズの一部を生産中止すると発表した。最終受注日はともに12月15日。

対象となるのは、Pentium D 830(3GHz)/840(3.20GHz)/930(3GHz)/940(3.2GHz)のリテール品およびOEM品。生産中止の理由として市場の需要がそのほかのCPUへ移行したためとしている。

同社は8月初旬にメインストリーム向けデュアルコアCPU「Core 2 Duo」を出荷開始しており、出荷量も順調に推移している。今後はメインストリーム帯のCore 2 Duoシリーズへの移行を推進するとみられる。

Intelが早くCore 2 シリーズを浸透したい気持ちは分かるのですが、いまでも人気があるPentium D930も生産中止とは、まあ最終受注日が年末ですから、それまでには、Core 2 シリーズが潤滑になっているでしょう。
ランキングサイトに参加しました
プログが沢山紹介されています
人気blogランキングへ

Core 2 Duoが5日深夜に販売解禁

2006年08月05日
5日午前0時、「Core 2 Duo」の販売が解禁となった。
今回発売されたのは、デスクトップ向けの「E6700」「E6600」「E6400」「E6300」の4モデル。
ちなみに、シリーズ最上位のCore 2 Extreme X6800は、7月29日に販売が開始されている。

世界のトップを切って日本がもっとも早い販売で、秋葉原では恒例のお祭りになったみたいだ。
中でも200人以上の行列を作ったTSUKUMO eXは、他店が0時から販売を開始する中、22時から支払いを受け付け、0時に商品の引き渡しを行なうシステムを採用するとともに、22時から0時までの間もレースクイーンの水木杏奈さんと水木由奈さんをまじえた抽選イベントを開催していた。

さらに、同社代表取締役共同社長である吉田和正氏とロビー・スウィヌン氏の両名が各ショップの店頭に現われ、販売を激励するとともに、ユーザーにもCore 2 Duoを強くアピールした。

秋葉原でメーカー公認のプロセッサ深夜販売が行なわれるのは、'99年のAthlon以来、7年ぶりとなる。
インテルの発表会やイベントに両名がそろって登場したことは皆無に近く、異例の事とも言える。Core 2 Duoにかける同社の強い意気込みが感じられるイベントだった。
ランキングサイトに参加しました
プログが沢山紹介されています
人気blogランキングへ

Intel、Conroeの価格とMeromのスペックを公開

2006年07月27日
インテル株式会社は27日、デスクトップ向けCore 2プロセッサ(コードネーム:Conroe)の価格、およびノートブック向けCore 2プロセッサ(同:Merom)の詳細スペックを公開した。
Merom/Conroeは、Coreマイクロアーキテクチャを採用するデュアルコアCPU。主な機能として、14のパイプラインで最大4つの命令を同時実行できる「ワイド・ダイナミック・エグゼキューション」や、965チップセットと組み合わせることでデータ帯域幅を最適化してシステム性能を高める「スマート・メモリー・アクセス」などを備えるほか、共有型L2キャッシュを搭載することでデータ転送を最小限に抑え消費電力を削減する。
Conroeの主なスペックと価格
プロセッサー 動作クロック FSB L2キャッシュ TDP 価格
Core 2 Extreme X6800 2.93GHz 1066MHz 4MB 75W 115,900円
Core 2 Duo E6700 2.67GHz 1066MHz 4MB 65W 61,490円
Core 2 Duo E6600 2.40GHz 1066MHz 4MB 65W 36,660円
Core 2 Duo E6400 2.13GHz 1066MHz 2MB 65W 25,990円
Core 2 Duo E6300 1.86GHz 1066MHz 2MB 65W 21,230円

また、ノートブック向けのMeromは、特有の機能として消費電力を下げる「ダイナミック・パワー・コーディネーション」や、「ダイナミック・バス・パーキング」、「ダイナミック・キャッシュ・サイジング」などを備える。
製品名 動作クロック FSB L2キャッシュ TDP VT インテル 64 動作電圧
Core 2 Duo T7600 2.33GHz 667MHz 4MB 34W 1.0375-1.3V
Core 2 Duo T7400 2.16GHz 667MHz 4MB 34W 1.0375-1.3V
Core 2 Duo T7200 2.00GHz 667MHz 4MB 34W 1.0375-1.3V
Core 2 Duo T5600 1.83GHz 667MHz 2MB 34W 1.0375-1.3V
Core 2 Duo T5500 1.66GHz 667MHz 2MB 34W - 1.0375-1.3V

同プロセッサは既に出荷が始まっており、Core 2搭載デスクトップは8月初めより、Core 2搭載ノートブックは8月末より順次発売される予定。NEC、東芝、Dellなどが同プロセッサ搭載システムの製品化を計画している。
ランキングサイトに参加しました
プログが沢山紹介されています
人気blogランキングへ

EISTに対応したC1ステップのPentium D 940発売

2006年07月01日
EIST(Enhanced Intel SpeedStep Technology)が有効になったC-1ステッピングのPentium D 940(クロック3.20GHz、2次キャッシュ2MB×2)のリテールパッケージ品が店頭に出回り始めた。

従来のB1ステッピングからThermal Specificationが68.6度から62.1度に、TDPが130Wから95Wに、CPUIDが“0F62h”から“0F64h”へとそれぞれ変更。加えて省電力機構“EIST”も有効となっている。
その他のスペックに変更はない。

Pentium D(インテル)
http://www.intel.co.jp/jp/products/processor/pentium_D/
ランキングサイトに参加しました
プログが沢山紹介されています
人気blogランキングへ

Intelがプロセッサ価格改定&ステッピング変更

2006年05月08日
Intelは、同社プロセッサ製品の価格改定を発表した。新製品が価格表に追加されたほか、Pentium D、Celeron Dといったデスクトップ向けでは、既存製品の最大50%の値下げが行われている。

Pentium Dでは、900番台のハイエンド製品として「960」がラインナップに加わった。Pentium D 9xxは、65nmプロセスの「Presler」コアを搭載するデュアルコアプロセッサ。
他のPentium D 9xxシリーズとスペックの変更はないが、960の動作クロックは3.60GHzとなっている。

他のPentium D 9xxでは価格が大幅に変更された。637ドルから316ドルへと50%の値下げが行われた950を始め、軒並み価格が下げられている。
これにより、ステッピングが「C-1」となり、EIST(Enhanced Intel SpeedStep Technology)などが使えるようになった。
また、950/940ではTDPも130Wから95Wへと下げられる。

Celeron DシリーズもPentium D 9xxシリーズの下げ幅ほどではないが、お買い得感はいっそう高まった。

インテルのホームページ
http://www.intel.co.jp/
ランキングサイトに参加しました
プログが沢山紹介されています
人気blogランキングへ
バンダイナムコゲームス ララビットマーケット

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。